ふれあい館三国
〒838-0106

小郡市三沢4196番地1
TEL/FAX 0942-75-3392

ホーム > 講座・イベント > 講座・イベントの報告 > 三国バサラカクッキング

三国バサラカクッキング

第3回 三国バサラカクッキング◆  R4.7.22

   今回のテーマは、「難易度Aランクのシフォンケーキに挑戦!」

       レンジ de シフォンケーキ  ゴーヤチャンプル  
     昆布と干ししいたけの煮物  みそご飯

 毎回簡単にできるスイーツを作ってきましたが、今日はシフォンケーキに挑戦しました。レンジで?シフォンケーキ!?卵を卵黄と卵白に分けたら、それぞれをハンドミキサーでひたすら混ぜる!ホットケーキミックスに、あとは砂糖・油・牛乳と家庭にある材料を混ぜてレンジでチンしたら、あっという間に膨らみました。ひっくり返して冷ませばできあがり♬

 ゴーヤチャンプルは野菜と肉を切って炒める
だけの、夏にぴったりのメニュー。豆板醤も入れてスパイシーに仕上げ、食欲も倍増です。
昆布と干ししいたけの煮物は、優しい味付けでお盆にも作りたい一品。お味噌と梅干を入れて炊いたご飯も暑い夏に食べやすく好評でした。

 4回目は、8月26日(金)「シーフードカレー」の予定です。 

basa1.jpg basa2.jpg 
   
 

第2回 三国バサラカクッキング◆ R4.6.24

   今回は
「バサラカクッキング in 東峰村!」

 東峰村の大自然の中で、地域の特産品を守る人々や、新たなアイデアで地域の魅力を

発信している場所を訪ねました。

最初に訪ねたのは、宝珠山地域で170年続く、こうじ・味噌の製造販売会社カネダイさ

ん。7代目社長井上さんから、素材のこだわりや、なぜ発酵食品を食べることが大事な

のかをわかりやすく教えていただきました。実際にお味噌作りを体験し、参加者ひとり

ひとりの「マイ味噌」ができました。三か月後には食べ頃だそうです。

次は小石原に移動し、旧小石原小学校をリノベーションした複合施設「アクアクレタ小

石原」に着きました。山に囲まれたロケーションと、もともと杉の木を使われていた校

舎は懐かしい雰囲気を残したホテルやレストランに生まれ変わっていました。

レストラン「ふぇありお」は、もとは給食室(子ども達が集まってみんなで給食を食べ

ていたそうです)、卒業生作の器や、地元食材でできたジャムなどの加工品がおしゃれ

に飾られた空間に変身していました。お料理はもちろん地元の新鮮お野菜が中心のイタ

リアンで、素材の味が引き立つ味付けでした。それぞれに違う小石原焼の器に盛られて

おり、味にも見た目にも皆さん大満足!「東峰村」を味わいました。

最後に「道の駅 小石原」内の「陶の里館」で小石原焼・高取焼約50軒の作品を見て、

現代の生活様式にあった器や窯元ごとの特性を実際に手に取って比較することができま

した。雨が心配な時期でしたが、帰りの移動中に雨が降った程度でどの場所でもゆっく

り視察できました。

 

次回は7月22日、暑い夏にぴったりのお料理を作ります!

 

basaraka1.jpg basaraka2.jpg 
和服姿が素敵な井上さん こうじ愛を熱く語る工場長の久保山さん
basaraka3.jpg   basaraka5.jpg
三か月先が待ち遠しいです♪ 鶏肉とじゃが芋の煮物に旬のズッキーニ
 

◆令和4年度 第1回 三国バサラカクッキング

 今年度も池田 惠子先生を講師に招きスタートした男の料理。

最初のメニューは、季節を味わいながらも『超かんたん』をテーマに

 

    「新じゃがの肉じゃが」 「グリンピースとコーンご飯

    アイスクリームのケーキ」 「もっちりバナナ餅 

以上4品を作りました。

 超超かんたんとサブタイトルのついた「アイスクリームのケーキ」は、ホットケーキミックスになんと‼、本当にアイスクリームを混ぜるだけ。 バニラと抹茶アイスの二種類で作りましたが、アイスを変えるだけで色々な味のケーキが簡単にできるなんて、楽しいですね♪

オーブンで焼いている間に、肉じゃが作り。バナナ餅は、材料をポリ袋に入れて手でよく混ぜ込み、袋の端を切ってフライパンに絞り出して焼くだけ!洗い物もほとんどでない超らくちんメニューに皆さん手際よく料理を完成させました。

 ふっくらしっとり焼きあがったケーキをみんなで紅茶と一緒にいただきながら(もちろん黙食です)、今年度の予定を発表。池田先生より、体に必要な栄養素の紹介やこれから夏に備えて気をつけたい食生活のお話がありました。

来月6/24は、3年ぶりにバス研修を予定しています。小石原方面で、手作り味噌作りの体験や小石原焼などに触れ、地域の環境や素材を生かした「食文化」を学びます。

三国バサラカクッキングでは引き続き参加者募集中です♬

basaraka1.jpg basaraka2.jpg 
   
 

第5回 三国バサラカクッキング

   今回のテーマは、「早い・カンタン・美味しい!!」

       アップルパウンドケーキ  ブロッコリーのカニカマあんかけ
       具だくさんのミネストローネ  黒豆ごはん

 
 以上の4品を作りました。
 
 最初にケーキ作り。材料を順番に混ぜ合わせて、型に流し入れるだけ!
180℃に予熱したオーブンに入れてしまえば、あとは焼き上がりを待つだけです。
焼いている間に、ブロッコリーを茹で、卵たっぷりのカニカマあんを作りました。
ブロッコリーの緑と卵の黄色、カニカマの赤、と色鮮やかな一品が出来ました。
ミネストローネも、食べやすい大きさに切った、玉ねぎ・人参・キャベツ・しめじ・ウインナーを鍋に入れて、水・コンソメとトマト缶で煮込むだけ♬
パウンドケーキが焼きあがる頃には、全てのお料理が出来上がり、黒豆ごはんで良質のたんぱく質も取れる、お野菜たっぷりの簡単メニューが揃いました。
 「今日、皆さんにお会いできて、一緒に料理が作れる事に感謝!」
池田先生のレシピ冒頭に書かれた、生徒の皆さんへのメッセージです。

 今年度最後、男の料理バサラカクッキング!来年度も皆さんの参加をお待ちしております!!
 

 basaraka1.jpg basaraka2.jpg 
   
 

第4回 三国バサラカクッキング

   今回のテーマは、「クリスマス・イブはケーキとチキンで♬」

        リンゴのケーキ  ハニーマスタード・ローストチキン     

の2品を作りました。

 今年最後の男の料理は、パーティーメニューにもおすすめな2品に挑戦しました。
材料を混ぜて焼くだけのシンプルなケーキなだけに、大事なのが上の飾り付け!皆さん真剣な面持ちで取り組んでいました。リンゴの甘酸っぱい香りとバターの風味が部屋中に広がり、幸せな気持ちになりました。
はちみつとマスタードの香りが食欲をそそるローストチキンもきれいに焼き上がり、華やかなクリスマスのごちそうが出来上がりました。
最後にケーキと紅茶でティーブレイク。大満足のクリスマスイブになりました。

1月のバサラカクッキングは、福岡コロナ警報の発出に伴いお休みします。
 
 

basaraka1.jpg basaraka2.jpg